太陽光発電って?

太陽光発電とは、太陽発電モジュールを屋根などに設置し、電気を自給自足する仕組のことをいいます。
CO2の発生がないため環境にも優しいので、今急速に需要が高まっています。

  • 1.太陽の光から電気をつくる
    太陽光発電は屋根などに設置した太陽電池モジュールで、太陽の光から電気をつくります。
  • 2.家庭で使える電力に変換する
    太陽電池モジュールで発電された直流の電力を家庭で使える電力(交流)に自動的に変換します。
  • 3.電力を各電気機器に送る
    屋内の分電盤により発電した電力をそれぞれの部屋に送ります。
  • 4.売る電力と買う電力を量る
    余った売却した電力(売電)量と、購入した電力(買電)量をそれぞれ表示します。

Q&A

  • ソーラー発電システムって何がいいの?
    例えば、今までと変わりのない生活で省エネが可能であったり、余った電気は電力会社に売却して経済的です。
    また、停電の際には非常用電源として電気を作ることが出来ます。
    他にも様々なメリットがありますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
  • 設置するのに費用とか期間はどれくらいかかるの?
    ご依頼いただいてから設置完了まで通常1ヶ月程度必要となっております。
    これはメーカーの生産が追いついておらず、納品待ちの期間が長くなってしまっているからです。
    費用に関しては屋根の種類や形状、使用するメーカーなどで変わりますので一概には言えませんが、通常160万円~300万円程度必要とされています。
  • 設置する方角で発電量はどれくらい違うの?
    真南で傾斜が30°の屋根が一番発電量が多くなります。
    これを100%とした場合、南東や南西でも96%、真東や真西でも85%程度発電可能です。
    しかし、真北の場合ですと66%と大幅に下がりますので、お勧めできません。
  • せっかく発電するなら貯めておきたいんだけど
    ソーラー発電システム自体には蓄電機能は付いておりません。
    別途蓄電池をご用意されれば貯めておくことも可能ですが、高価な上に蓄電ロスで電気が少なくなってしまうなどまだまだ実用レベルとはいえません。
  • 地震で落ちてこないか心配です
    ご安心下さい。しっかりとした設置を行いますので簡単に落ちてくることはありません。
    仮に地震に弱くなる危険性がある場合には設置自体をお断りさせて頂いております。
  • 海の近くに設置しても錆びない?
    直接海水がかかるような場所でなければ、海の近くでも塩害の心配はほとんどありません。
  • メンテナンスは必要?
    ほこりなどは雨で流されてしまいますので掃除などの日常的なメンテナンスは必要ありません。
    ただし、ソーラーパネル自体はメンテナンスは不要ですが、パワーコンディショナーなどの電気製品は経年劣化が避けられませんので、修理・交換が必要になる場合もあります。